headband

膝の痛みと病院

HOME >> 膝痛の症状とは?

膝痛の症状とは?

膝痛の始まりは?
膝痛の症状にはいくつかの種類があります。

「膝痛なんだから膝が痛いに決まっているだろう」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、膝痛に至る前の段階から症状を把握して対処した方がいいに決まっていますからね。

膝痛の症状及び膝痛が始まる兆候も掴んでおきましょう。それこそ膝に激痛が走ってからでは対処も治療も大げさになる可能性もありますからご注意ください。

膝痛の具体的な症状は大体下記のような感じで現れてまいります。


【膝痛の症状】
(1)膝の違和感
(2)膝の痛み
(3)膝のこわばり

膝痛には、以上のような段階的な症状やいきなり膝の痛みという症状が現れます。いきなりの膝の痛みという症状が現れることもありますが、その前段階の膝の違和感に本人も気が付かないこともあるようです。


(1)膝の違和感
膝痛の始まりは多くの場合、膝への違和感となって表面化してまいります。感覚的なことになりますので言葉で表現するのは難しいのですが、膝が重く感じたり、それこそ膝関節がうまくかみ合っていないとか歯車がマッチしていないような、要するに違和感を自覚するわけですね。


このような症状が現れてもそのまま放置しておくと、膝に痛みが現れる可能性が高いですのでしっかりと治療するようにしましょう。

実際に膝の痛みという症状が現れてしまいますと、それこそ日常生活にも影響を及ぼすこともありますし、職業によっては仕事にも支障をきたす恐れだってあるわけです。


※こちらに続きます。
>>>膝の痛みとこわばり

pagetop

原因

症状

治療方法

対処法

サプリメント

病院

予防

原因

症状

治療方法

対処法

サプリメント

病院

予防

Copyright(C) 2012 膝の痛みと病院 All Rights Reserved. 積み立て方法