headband

膝の痛みと病院

HOME >> 膝痛への対処法〜水分補給〜

膝痛への対処法〜水分補給〜

軟骨の成分は80%が水分
膝に痛みが現れる要因の中でも、膝関節の軟骨がすり減ってしまうことから引き起こされるケースが多く見受けられます。

ところで軟骨の成分の、およそ80%が水分であるというこということを皆さんはご存知でしょうか?

人間の肌も、水分が不足して乾燥しますと肌が荒れたり、乾燥肌になってしまったりしますよね。


80%が水で構成されている膝関節の軟骨だって、乾燥と言いますか水分の量が不足しますと大きく影響を受けてしまいます。

水分の不足した軟骨は、もろくなってすり減ることになります

例え健常者であっても、水分はこまめに補給しましょうと言われております。ですから、もし膝の痛みでお悩みということであれば、この際に一日の水分補給量を見直してみる必要があるかもしれません。


目標とすべき水分補給量は?
ご自身の日常生活を振り返ってみた時にいかがでしょう、こまめな水分補給が出来ているでしょうか?

水分補給がしっかりと行われていれば、体の中に存在する老廃物が溜まることなく速やかに体の外へと排出されることになります。


また充分に補給された水分は、血液の循環を良くしてくれます。血液循環が良くなって血液が順調に流れることで、たくさんの栄養素が膝へと運ばれるようになります。

もちろん、膝の軟骨が必要としている栄養素を摂取していればのお話ですよ。

このように必要な栄養素が膝に運ばれるようになれば、軟骨がすり減っていても修復される環境が整うことになります。


目標とすべき水分補給量は、ズバリ2リットルです


※こちらへ続きます。
>>>膝痛と冷えの改善

pagetop

原因

症状

治療方法

対処法

サプリメント

病院

予防

原因

症状

治療方法

対処法

サプリメント

病院

予防

Copyright(C) 2012 膝の痛みと病院 All Rights Reserved. 積み立て方法