headband

膝の痛みと病院

HOME >> 変形性膝関節症の治療方法

変形性膝関節症の治療方法

発症すると完治は困難
変形性膝関節症という病気は、どうしてもご高齢の方や肥満の方に多く見受けられる病気なわけですが、さてその治療方法についてはどのような形で実施されることになるのでしょうか?

そもそもこの変形性膝関節症は、一旦患いますと完全に治すというのは困難であると言われております。ただ症状が軽度である初期の状態ならば日頃の生活習慣の見直しと改善のための指導が行われることになります。


これは言うまでもないことでありますが、激しいスポーツをやっている人は当然禁止されることになります。

体重が多い太り気味の方の場合は、減量して膝への負担を軽減するべきですので、ダイエットのために栄養バランスのとれた食事にするようにススメられます。


また日本人特有の正座という習慣は症状を悪化させますので、椅子を使う習慣に切り替えるなど、極力膝に負担のかからない生活に向けての指導や説明を受けることになります。

しかしながら、このような内容は、変形性膝関節症に対する治療というわけではありません。生活習慣の改善です。


色々な治療方法
変形性膝関節症の治療方法にはいくつかの種類があります。

薬物療法としましては、内服薬や外用薬 、そして注射などを使った治療になります。変形性膝関節症の原因には年齢からくる膝の周辺の筋力の衰えがありますので、運動療法(リハビリテーション)による筋力アップが必要な場合もあるでしょう。

血液の循環が悪くて痛みが出ているケースもありますので、血行を良くして痛みを改善させるための温熱療法もあります。また、膝を保護するためにサポーターなどを使った器具装着という方法もあります。

※変形性膝関節症の手術についてはこちらをご残照ください。
>>>変形性膝関節症の手術

※関連記事
変形性膝関節症とは?

pagetop

原因

症状

治療方法

対処法

サプリメント

病院

予防

原因

症状

治療方法

対処法

サプリメント

病院

予防

Copyright(C) 2012 膝の痛みと病院 All Rights Reserved. 積み立て方法